海外格安航空チケット 海外 宿泊

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安易にクソゲーという言葉が

使われるようになったねえ。という話。
ラー油がそんな話をしてたんだけど、
巡回ついでにExapon見てたら興味深いリンクが

クソゲーという悲劇から、人類はいつ解放されるのか 町田メガネは治らない/ウェブリブログ
http://machidamegane.at.webry.info/200901/article_1.html

まあ、ちょっと中の人向き(向け、ではない)の内容ですな。

ゲームってものが肥大化しすぎて収拾がね、ついてないのよね、てへ。
昨今の多分和ゲーのクソっぷりを見るからに、そんな感じ。

でもさ、ゲームってもともとそんなたいそうなもんじゃねーってばよ。
娯楽よ、娯楽。
それがなんだ今じゃ。映画を超えるだとか。監督とか呼ばれる人までいるし。おめでてーな。

あげくのはてにゴミ通いわく「ゲームらしいゲーム」ですよ。
お前がいうな。


予算と期間についてはもう日本じゃどうしようもないからな。
はっきりいってゲームとしての地位みたいなもんが同人に食われるのもしょうがない。

この話の面白いところは「1:原案がクソ」ってヤツ。

原案っつーか企画とかも込みで。
Wiiのサードゲーの爆死なんかほとんどがこれだろう。
クソゲーに対して誰か途中で修正できなかったのか、ってよく言われるけどスタートしたことが間違いなわけだ(笑)。

ディレクターと開発についてはなんとかなる…と思う。
特に今はパッチとかでアフターケアが出来るわけだからさ。
「出来る」のと実際に「やる」との間にはものすごい壁があるけどそこは割愛。

人と人が仕事すんだからよ。

まあ人と思ってないヤツがいるのも事実。
予算があったって、期間があったってクソになるときゃなるんです。
つーか良ゲーつくるための必須条件・方程式なんてねーしな。
短期間だって良ゲーは出来ることもあるし。


ただ、最近複雑化してきたゲームについては「勘違い」がクソゲーの原因になっていることは間違いないと思う。

・こうすればより面白いはず
とか
・初心者にも楽しめるように
とか
・上級者にも楽しめるように
とか
・続編だから新しい要素を
とか

逆に、そういうのがうまくいったことってあんのかな?
結局複雑化して消費者がゲーム離れ起こしてるだけな気が。

たとえば続編モノならより操作は簡単にしてくれる方がありがたいし、使うボタン減らしたり要らない要素は削ってほしいし。
RPGなんか最後までつかわねえアイテムとかいっぱいあんじゃん。何ナノアレ。

萎えるのが「上級者向けのナントカ」だよな。
DMC4のくだらねえ目押しシステムが俺の中で有名。なんだっけEXアクトだっけ?

クソゲーっつーか、その「ゲームの中でクソになる要素」だけど。


それで定価は下がるのか?|TidalBeachBlog
http://ameblo.jp/tidalbeach/entry-10263682545.html

ムービー云々はあまり興味がない。
ムービーイラネって案には賛同するけど。

ムービーだとか、声優・俳優、この辺で買う人がいる、って人がいる、ってのはいいよね?

いきなりムービーと声優云々が一緒くたにされてるのが気に食わない。

まあ「安くしたいからムービーに金回すのやめろ」というのが発端なのでまあいいか。
現場側の意見~ってことなんで。

定価については、下げたところで売れないんじゃないか、というのが正直なところ。
携帯機については良く知らない。

しかし本当にムービー目当てで買う客はいるのか?
と考えると???
これ正確にマーケティングできてないと思うんだな、日本の場合。
このblogの主はプログラマだしなあ。うーん。

ちらほら記事を見ると、どうも思考が5年くらい古い気がする。古いっつーかなんかエロゲ業界というか。

ここ数年でゲーム離れが加速して、さらにTV離れって現象もおきているわけだし、
ゲームにゲーム以外の要素を詰め込んで、それが効果あるのかなと。
声優目当てってのはあるだろうし、俺自身声がないゲームはやりたくない。
ただ、プロ声優じゃなくて芸能人が声優担当とかは正直萎えるし、それで本当に宣伝効果はあるのかと、そこなんだわ。
比較できないからなんともしようがないけど、TVを見なくなるってのは一般人が芸能人とかに興味がねーってことだしなあ。

ここらへんメーカーはきちんとしたタイアップ効果について数字を出してもらいたいと思います。ねえ。


ま。プリンスオブペルシャみたく芸能人使ってクソ吹き替えになり買い控えがおきる例もあるってことで。

そういうのをみて、「そんなのにつかう金があるなら、定価下げろ」は、まったく意味のない発言だ。

心配するべきは、クオリティ。



もちろん、まったく無駄な起用もあるとはおもうけどね(笑)

定価下げろというのが根本にあるんで、ちょっとこんがらがった感じだけど、ゲームなんてのは予算ありきだし、場合によっては創○枠なんてのもあるかもしれない。アニメにはある。

やっぱりムービーとかタレントでどこまで利益につながったんだ、って話だな。
個人的にはどうせゲームに直接関係ないんならそんなもんよりも、普通に宣伝費に回したほうが良いと思うけど。
宣伝のためのムービー、とか割り切ってるんならじゃあゲームに入れなくてもいいなあ、とか思ったりもする今日この頃。


とりあえずいえることは、
ゲームとアニメ・声優って近いけど、ゲームと芸能人・タレントって遠いよ。

もうひとつは
ムービーやタレント入れてクソゲー・クソアニメ(→買い控え)になることはあっても、
それを使わなかったことでクソゲーになるということはないということ。



P.S.

http://www.ne.jp/asahi/hzk/kommander/conrebtest.html
なかなか同意であった。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

※本文禁止ワード
Private :

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。