海外格安航空チケット 海外 宿泊

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HALO:ODST終了

注:HALO3対戦ディスク除く
ファイアファイトのVidmasterが一番苦労したな。

アドバンス4セットなんて別に急いでやるもんじゃねーよな、と思いつつ(フレ3人集めるのも大変だし)だらだらしてたらクロム時代のアメリカ人フレから「ODSTのスペシャリストを探してるんだ。一緒にやろうぜ」みたいなメッセージが着弾したので急遽参戦。

空腹と疲労と物理的回線距離によるラグによりスコア稼げねーよなあと思いつつ表向きは裏方に徹することに。
表向きは裏方とかどっちなんだよ。

ラグは着弾はクライアント判定だが味方の位置が完全同期らしくAボタンを押してもやや遅れてキャラがジャンプする。
まあこの程度なら問題ない。相手は人ではない。

と思ったが、エイムにも支障が出るのでホグのタレット担当に。

1時間経過したところでだんだんと画面がカクつくようになる。
さすがにやばい。
みんなぶーぶー文句。

俺のせいじゃないんだ…回線が…。

と、何度と残りライフ0の危機を乗り越えるも全員モチベが下がってきたそのとき。


全滅オワタ


しかも4セット目の最終ラウンドでw



で。
プレーアゲインということで、2回目も挑戦したけどさすがに腹へりーにで無理ゲー状態。
58分くらいで全滅。

また明日やっぺーと解散。



はい次の日です。
テキストだと24時間が早くていいですね。

チョッパー奪うことと全員チキンスタイルに徹することで鹹くも勝利。
総スコアは130万ちょい。
4セット目であれだけあったチョッパーが尽きてやばかったけど、ライフつぎ込んでなんとか力押し。

4セット目はかなり苦戦しまして。
リスポンポイントから出られないとかそういうレベルじゃなく、

「敵(ザコではなくブルートとかデカブツ)がリスポン部屋に居る」

という鬼のような状態でリスキル余裕でした。
死んだ人は余計に2,3ライフはもって行かれましたよ。ええ全く。


で、ODSTをさっさとHDDから消したいんだが。
だがしかし。

まあ色々あるのですよ。

というわけでHALO3の方を埋める作業に以降。


とりあえずスパルタンオフィサー取ってから談合すね。
談合前提。

そういや談合といえば。

MW2の開発者は「オンラインの実績はあえて入れない方向で」と言ってたけど、その理由が
「プレーヤーが実績を狙うプレーになってしまうから」
と。

コイツァわかってるねー、と思ったひととき。
100勝しろとか1000勝しろとか、まあ回数的なものは実績プレーとは言わないけど、やっぱ勝ちを意識するからね、どうしても。
実績がなけりゃもっと気軽にどんぱちできるんだけど。

つーか、勝ちたいだけなら普通にランクマッチやればいいんですよ。
プレマでそこまでガチでやりたくねーし。俺は。

そういうところが、俺がFPSから遠ざかってしまった理由かもしれない。

シャドウランで最後に残った「スナイパーで100キル」を狙う作業は非常につまらなかった。
ひたすら金ためてスナイパー買うだけだからな。
ソレ系の実績があると実績プレーになって面白くもなんともない。

本当に面白いなら実績がなくてもオンに人が群がると思うんですぼかぁ。

ただの延命措置で実績を設定されると、とたんにクソゲーになる気がする。


ODSTに1万キルとかなくてよかったー。


うむ、脱線しすぎた。

やっかいだったのはやはりVidmaster。
上に書いたのも1プレー2時間かかるし、やり直すのが非常にだるい。

とはいえ、ファイアファイトはまあ全員で協力して生き残るって感じで目的があるからいいけど。
でもデジャブはあんまり面白くなかったなー。
ロケラン999発とか「フーン」って感じで。
結局チェックポイントに到達するためのパターン作りになってしまったので。

ODSTに設定してある実績もなんだかなー。
まあ内容が薄いから収集系くらいしか設定できなかったんだろうけど。



さて、Halo3がんばろう。
Twitterは愚痴ばかりです。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

※本文禁止ワード
Private :

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。