海外格安航空チケット 海外 宿泊

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺の嫁終了

って書くとなんか嫁が死んだっぽい感じになるな。
内容はギャルゲーというか本当に、嫁シミュレーション。
フラグという要素はほぼなく、新妻との甘い新婚生活を楽しむ。だけ。

ただ、この割り切り方はいいんじゃないかなーと思った。
絵師ファンや声優ファンにとってはマストなアイテムといってはいんでないじゃろか。

あと実績ブーストツールとしても。

俺は声優にはあまり興味がないので1キャラで目的は達成してしまったけど、
好きな声優にあれこれしゃべってもらえるのは声優ヲタにとってはまさに感涙のアイテムなのかも。

残念なところはキャラCGが少ないこと。
1キャラ6枚だったかな。

もちろん絵よりも声に力を入れている、と考えればまあそんなもんなのかもしれないが。
複数の絵師を使っているので、絵師ファンよりも声優ファンに向けたゲームなのかもしれない。

あとCGも若干低解像度な気がする。
あまり綺麗に見えなかったし。
元々PS2あたりの企画を無理やり箱にもってきたって感じなのかな。
IFだし。

そう、IFなんですよ。
IFゲーは買ってはいいけど、プレーしてはいかんというのに…。

まあでもIFにしては操作性も普通だったし、演出も普通だったし。
オプション項目も分かりづらいけど普通だったし。
実績バグもなかったし。

本当にIFか?


実績は簡単すぎてちょっと拍子抜け。

全キャラ、もしくは全声優で嫁編クリアくらいはあってもよかったかなあ。
結構スキップ早いし、そこまで苦痛にはならんと思うので。


日常イベントは結構豊富だけど、ランダムだし何回か同じイベントが起きるのが残念。
既読スキップでスキップされるけども。
イベントを埋めたい、って人はどうするんだろ。

そこらへんの救済があればよかったかなー。
イベントコレクト率とかが分かるとか。
…逆にめんどくさいか。


起動時のロゴとかムービーの音量がでかすぎなのはまあいいとして。

まあそんなもんだろう。

私服が多いのはスタッフがんばったと思う。
センスは悪いけど。
まあ2Dだからこのご時世でも色々出来るのかもな。

DLCでも服とか配信してるんだっけ。


まあ総合的に見ても、こういうゲームは今だからこそアリだと思う。
直前にやってたのがメモオフだからつい比べてしまうけど、ああいう風に無理やり続編作ってクソゲーになっていくシリーズを見てるとね。
俺の嫁は新規タイトルだし、ありそうでなかったゲームだし。
何より需要というかターゲットがはっきりしてるし。

あとなんかこう、ギャルゲーがPSPばかりにいってる中で、この程度の規模のギャルゲでも箱で出していいんだ、みたいな。


これは11月にコンプしてたんですねー。
もう2ヶ月も前かー。

年をまたぐと結構過去のような気がするのはどうしてだろうか。

あとギャルゲはメモオフとWLOの記事が残ってるのでなんとかMHF再開するまでに、さくさくっとうpる予定。

積みゲを崩すとblogがおろそかになり、blogをがんばると積みゲが増えていく…わけはないんだけど精神的にはそんナ感じ。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

No title

>嫁シミュレーション
ギャルゲやラブプラスとは違うんですかね。
これは第二のビッグウェーブが来るな(違)
つーか3Dのギャルゲとか箱で出てたはずだけど
全く話題にならなかったという。

>新妻との甘い新婚生活を楽しむ
倦怠期の夫婦シュミレーションは・・・
間違いなく売れない。
あと家庭内戦争をリアルに描いた
「俺の姑」も絶対売れない。

>IFゲーは買ってはいいけど、プレーしてはいかんというのに…。
お守りは買ってもいいけど中を開けてはいけないのと同じですね!






※本文禁止ワード
Private :

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。